エンタメ

橋本琴絵の頭がおかしい?ツイッターの炎上やデマなどまとめ

最近、「産後うつは甘え」「怒鳴りつけて躾ましょう」など過激なツイートで炎上している橋本琴絵さん。

今回は、これまでの橋本琴絵さんの「頭がおかしい」と言われたツイートやデマについてもまとめてみました!

橋本琴絵のツイッターの炎上とは?

問題になっている橋本琴絵さんのツイートを見てみると…

産後うつは甘え、怒鳴りつけて躾ましょう

2020年9月16日の投稿によると

橋本琴絵さん自身が、産後3ヶ月で復帰されたことからこのような持論を述べていて、「産後うつ」に悩んでいる方から批判が殺到されることになってしまいました。

 

そして、この投稿へ返信は

 

このように、相手に寄り添わない姿勢がさらに炎上を招いたようです。

他にもツイッターでの皆さんの意見では

「自身の怒鳴りつけるという行為は如何なものか」「自分の物差しで押し付けないでほしい」といった意見が多数ありました。

橋本琴絵さん自身のプロフィールに人種差別や性差別を反対しているという強い思いが書かれてあるので、こういったところにもその強い思いが悪い意味で出てしまった結果なのかもしれませんね。

これらの投稿にツイッターで頭おかしいと炎上!

これまでの橋本琴絵さんの発言にツイッターでは

橋本琴絵さんの頭がおかしいのではないか」という意見が多数寄せられていました!

炎上商法なのではないかとの声も

ツイッターではこのように炎上商法なのではないか、

本当のところはどうなのかはわかりませんが、先ほどの橋本琴絵さんの夫、橋本維大さんの件を絡めるても炎上商法というのは頷けるかもしれません。

次々にブロック!都合悪くなると逃げる!?

また、ブロックされた方が多くいたことにより、都合悪くなると逃げるとの声も。

批判に真っ向から答え、戦っているツイートもありましたが、批判している方をブロックするなどとしても話題になっていました。

ブロックの画像もこのようにあるので、本当ではないかと思われます。

橋本琴絵のデマとは?

橋本琴絵さんが投稿し、世間を騒がせたという「デマ」についてみていきましょう。

新型コロナには正露丸が効く

「新型コロナは正露丸が効く」のツイートは残念ながらすでに削除されており見つかりませんでした。

2020年3月2日に「正露丸の主成分がコロナウイルスの外膜タンパク質を破壊する」という理由から

「新型コロナは正露丸が効く」

とツイートされたそうなのですが

10日後の3月12日のツイートによると

このように、正露丸が効くという自身が流した情報をデマだというツイッターが…。

これはどうゆうことなのでしょうか?混乱を招くのも当たり前ですね。

しかしまたさらに3月13日には

「正露丸は必ず新型コロナウイルスを破壊する」

と発言されていたそうです…!

このように日によって発言が変わることも世間に不信感を抱かれる原因になったと思われます。

ちなみに正露丸の公式HPを見てみると、正露丸はコロナに効かないとなっていました。

他にも「梅干しの果汁が感染力を1000分の1まで下げる」「海藻が肺炎の重症化を防ぐ」などの発言が「デマ」として炎上していました。

 

本当に効果があるのかは不明ですが、デマだとすると、ただでさえコロナでピリピリした世の中なので、やはり炎上は避けられませんね。

これまで炎上の絶えない橋本琴絵さんですが、今後どんな発言をされるのでしょうか…